飲む日焼け止めって何?

今年話題になっているのが飲む日焼け止めになります。
日焼止めと言えばクリームを肌に塗るというのが主流ですが、それだけでは紫外線を防ぐことが出来ないというのが現実です。
そこで話題になっているのが飲む日焼け止め、名前の通りサプリメントを飲むだけで体内から紫外線予防をしてくれるというものです。

飲む日焼け止めは美容効果もあり

飲む日焼け止めは紫外線を体内から守るだけではなく美容成分も一緒にサプリに凝縮されているので、日焼け対策+美肌効果も見込める大変優れたサプリになります。
ですので飲み続けることにより美肌効果を得るこもと出来るのです。

紫外線は夏だけと思っている方もいると思いますが、実際には1年中紫外線は浴びています。
ですので、飲む日焼け止めは1年中飲み続けてもいいのです。
先ほども言いましたが美容成分も一緒に入っているので、飲み続けることにより紫外線予防効果と美容効果を得ることができるすぐれものになっています。

飲む日焼け止めだけで紫外線予防は出来るのか?

日焼止めクリームをやめて、飲む日焼け止めだけで紫外線対策が可能なのかという件ですが、正直なところ飲む日焼け止めだけでは紫外線対策は出来ません。
直接紫外線を浴びるお肌には日焼止めクリームの方が効果があります。
体内からの紫外線対策になるのでお肌の奥の紫外線対策までが可能となっているのです。
ですので、日焼け止めクリームと飲む日焼け止め両方を使うことによりより厳重な紫外線対策が可能になるというわけなのです。

飲み日焼け止めクリームのメリット

  • 飲むだけで体内の紫外線対策が出来る
  • 日焼止めクリームのように塗る手間がいらない
  • 美肌成分込みの商品であれば紫外線対策と同時に美肌効果を得ることが出来る
  • 日焼け止めの塗り忘れによる日焼けを防ぐ
  • 日焼け止めの塗り直しの手間が要らない
  • 日焼け止めを落とす手間が要らなくなる
  • 敏感肌でも関係なく使える
  • 紫外線対策といっても年中塗っていられない
  • 薬ではなく天然由来のサプリ(食品扱い)なので副作用がなく安心

飲み日焼け止めクリームのデメリット

  • 飲む日焼け止めだけでは紫外線対策は弱い
  • 日焼止めクリームと併用しなくてはいけない

紫外線のもたらすデメリット

紫外線と言えば太陽の日差しから発生する女性の見えない敵ですよね。
紫外線はどのような悪影響を私たちに与えるのでしょうか?

  • シミの原因
  • しわの原因
  • 日焼による肌荒れ

女性にしてみたら全て避けていきたいいところですよね。
かといって全身布で隠して歩くのは出来ないですよね。
やはり紫外線とは戦い続けなくてはいけないものなのです。

その為に日焼止めクリームと一緒に飲む日焼け止めを飲むことが紫外線に打ち勝つ方法が現代の方法になるのかもしれません。